*

会社でのメモに「Atom」を使ってみたよ。

   

最近転職をしました。

新しい会社はいろいろなソフトを導入できる社風なので、今まで試すことができなかったあれやこれやを試してみようと考えているところです。

そして、その第一歩として考えたのが「自分用のメモ」をどうにかしたいなということ。

30過ぎたらメモメモメモ

30過ぎると、物覚えが悪くていけません。

昨日食べた夕飯のおかずなんて、そのほとんどは忘却の彼方。

自分が今やろうとしていたことを忘れるということもあります。

終始そんな状態なので、20代の時以上にメモを取るようになりました。

そうなると、気になるのがメモの取り方。

前はサクラエディタでメモを取っていたのですが、これがあまりしっくりこなかったんですね。

サクラエディタ

コピぺで張り付けた文章や、URLやタスクや気になることなどが一緒くたになっていて、
一応、トピック毎に■■とかを頭につけたりして、切り分けはしているんですが、とにかく見ずらい。

確かメモしてあったけど・・・と探すことが多くなりました。

メモは情報を取り出したい時に、すぐに取り出せなければ、意味がありません。

その為、なんかいいものないかなと、悶々と考えていました。

Atom。君に決めた。

メモは情報を取り出してなんぼ。

なので、見やすければ見やすいほど良いという考えなので、マークダウン記法で書くのはいいかもしれないと思っていました。

そういう点では、「Kobito」も候補にあったのですが、こちらは使ってみた印象としては、
Qiitaにあげるためのエディタであって、ローカルファイルを管理する形ではないかなと思い、
候補から外しました。

そうして、なんかいいものないかと調べていると、「Atom」というエディタが引っ掛かりました。

どうやら最近流行っているらしい。

マークダウン記法で書けるらしいとのこと。

ではではと、インストして使ってみることに。

Atom

ローカルフォルダはツリー事読み込めるし、ファイルもタブだから使いやすい。
しかもプラグインを入れられるので、日付の入力もショートカットでOKだったりする。

insert_date_keymap_to_atom

なんといっても使っててちょっと楽しい。
さらに、ファイルを気軽に作れて、全検索も可能なので、これはメモにもってこいだ。

使ってみて1ヶ月後の感想

使い続けて1ヶ月。ほんとかなり使いやすい!

トピックはファイルごとに書くようにして、ファイル名で何が書かれているかわかるようにしました。
おかげで、情報を引き出すスピードが速くなった気がします。
なんといっても、情報が整理されているとすっきり気持ちいい。

部屋の整理にデトックス効果があるといわれますけど、メモの整理もおんなじことが言えると思います。

メモ整理、重要。

ただ、一時的に文章をコピーしたり、加工したい場合には、不向きですね。

そこはサクラエディタのほうが、割とさくさくっとできるので、ようは使いようですね。

あと、印刷機能がない!

これメモ書きを印刷しようかなと思い立って初めて気が付きました。
なので、これも文章を丸々サクラエディタにコピーして印刷してます。
ま、メモ書きを印刷する機会は、私はあまりないのでよいのですけどね。

ということで、今日もAtomとサクラエディタを二刀流で使っております。

 - SE, 仕事術 , , ,